空腹時は要注意

空腹時は、自分でも分かるくらいに不快な口臭がします。胃液がなんとも言えない臭いになり、口まで上がってくる感じです。

かなり独特な臭いを発するので、すぐに分かります。人とすれ違った時など、この臭いがする事がよくあります。この人お腹空いてるんだなと、分かります。

こういう時はガムを噛んでもあまり効果がなく、とにかく何か食べたり飲んだりして、胃の中を満たす方が効果があります。

仕事中で食事が出来る状況ではなくても、こっそり飴を舐めたり、お茶を飲んだりするだけでも一時的に臭いがおさまります。でもコーヒーだと、胃液の臭いとコーヒーの香りが混ざって、変な臭いになるようで、私の場合は逆効果でした。

私は午前中かなりお腹が空くので、どうしても臭ってしまいます。なのでいつも飴は必需品です。中でも紅茶味の飴がお気に入りで、味も美味しいですし、何といっても紅茶の香りが良いです。ふわっと香るので、友達に「何か良いにおいがする」と言われました。それ以来いつも持ち歩くようにしています。空腹も臭いも一時的に抑えてくれます。

空腹でなくてもいつも臭いが気になるようだと、胃の病気の可能性もあります。知人がそうでした。早めに病院で調べてもらうのが良いです。